デイサービスからの参入事例多数!今注目の医療保険サービス

2020年5月19日配信

カテゴリ:
訪問鍼灸

緊急事態宣言が一部解除となりましたが、第2波、第3波が起こるかもしれません。
そのため新型コロナウィルスに感染したら、重症化しやすい高齢者はサービスの自粛をし続ける方も一部いるでしょう。

今回は、デイサービス事業者がなぜ医療保険サービスを始めたのか、そして実際の成功事例もお伝えいたします。

デイサービスから参入が相次いでいる医療保険サービスとは?

デイサービス事業者が始めている医療保険サービスとは、『訪問医療マッサージ』です。訪問医療マッサージは、鍼灸師やマッサージ師が高齢者宅に訪問し、治療を行う緩和ケアサービスです。

デイサービス事業者が『訪問医療マッサージ』を始める2つの理由

デイサービス事業者が訪問医療マッサージを始める理由は2つあります。

一つは、デイサービスの利用者にサービスを提供できるためです。見込み客を抱えている状態で事業を始めることで低リスクで、かつ早期に売上を作ることができます。実際にデイサービス事業者の参入事例は下記をご覧下さい。

もう一つは、鍼灸師、マッサージ師はデイサービスの機能訓練指導員としても活用できるためです。訪問医療マッサージの事業を拡大していく中で、施術師を雇用していきますが、隙間時間や手が空いている時間は一定期間発生します。そこでデイサービスの機能訓練指導員としても活用することで生産性を高めることができます。

以上の理由から、デイサービス事業者が訪問医療マッサージに参入している事例が増えてきています。

『訪問医療マッサージ』最新の参入事例をご紹介

ここでデイサービス事業者が訪問医療マッサージに参入した事例を一部ご紹介します。

★ 大規模介護会社《事業付加》
事業付加から1年で利用者89名を獲得しています。
デイサービスの既存の利用者に付加価値として提案することで、売上を伸ばすことだけではなく、自社のブランディングにも繋がっています。

★ 小規模介護会社《事業付加》
事業付加からたった2か月で利用者7名を獲得しています。
既存の利用者へ提案を行い、早期に利用者を獲得し、客単価アップを実現しています。
介護保険以外の収益を作ることができ、安定した経営ができています。

「訪問医療マッサージ」参入事例公開セミナーの開催

5月26日に『訪問医療マッサージ』参入事例公開セミナーを開催いたします。
実際に訪問医療マッサージに参入し成功した事例を公開いたしますので、ご興味がある方は、以下のURLよりご覧ください。

《セミナーの詳細・お申込みはこちら》
https://www.funaisoken.co.jp/seminar/060828

~日時~
・5月26日(火)18:00~20:00(オンライン開催)

~ご参加料金~
一般価格 5,000円 (税込 5,500円)/ 1名様
会員価格 4,000円 (税込 4,400円)/ 1名様

この記事を書いたコンサルタント

灘谷 勇人

紹介文 船井総研に新卒で入社。フード業界、治療院業界を経て、高齢者に関わる訪問医療マッサ ージ、老人ホーム紹介ビジネスなどのコンサルティング支援を行っている。 主に採用、webマーケティング、ツール作成などに従事し社内において評価がある。また 、現場へ足を運び営業同行を数多く行っており、営業マンの細部のところまでアドバイス できることにも定評がある。
超高齢化社会を迎える今、社会問題を解決するために高齢者マーケットに参画した若さ溢 れるコンサルタント。

船井総研介護・福祉ニュース無料メールマガジン「介護・障がい福祉ビジネス通信」

現場で活躍するコンサルタントが、業界で成功するポイントや課題解決に向けた新たな切り口をご提供! 船井総研の介護・福祉経営コンサルタントが無料でお届けする、現場の最新情報・ノウハウがギュッとつまった無料メールマガジン「介護・障がい福祉ビジネス通信」。
これからの時代に生き残っていくために、「地域一番」となるためのヒントや、介護・福祉経営コンサルティングチームのご支援先の成功事例レポート、勉強会やセミナーのご案内など、盛りだくさんの内容でお届けしています。ぜひご登録ください。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)

介護・福祉経営.comを見たとお伝えください。

ページのトップへ戻る