要支援の切り離し。次に予想される未来にどう対応していくか?

2016年9月20日配信

カテゴリ:
デイサービス

こんにちは、在宅介護サービスを中心にご支援させていただいています、今村大樹です。

日々デイサービスの現場に伺うと、
「近隣にデイが乱立していて新規が中々増えない」
「GWやお盆などはキャンセルや入院が増えて運営が厳しい」

など、利用者の獲得に苦戦されている声をお聞きします。
 
要支援者も介護予防給付から切り離され、次は要介護1・2にまで展開が広がるのではと懸念は募るばかりです。
 
そこで今回ご紹介するのが「中重度者向け機能回復プログラム」です。
 
現在のデイサービスでは食事・入浴・レクなどレスパイトサービスを提供されている事業所がほとんどだと思います。
 
これらのサービス中心だと利用者の状態が重くなればなるほど職員の負担は重くなり、運営が困難になってしまいます。
場合によっては採用が必要になり、職員数が増え、人件費が経営を圧迫してしまいます。
 
一方で、介護における機能回復と聞くと軽度者向けのものがほとんどです。マシンを使った運動やセラピスト無しで行う運動が主流です。
そういう意味では介護分野における機能回復はまだまだ発展が必要な分野でもあります。
 
私のご支援先では、介護度3以上の中重度者向けの機能回復サービスを開始して新規利用者が30%以上伸びた法人がいらっしゃいます。
いかに中重度者の方々が機能回復を望んでいらっしゃるかが分かる一つの事例でした。
 
平均介護度が低い事業所も今後は介護度3以上の方々を受け入れられる体制づくりが迫られます。
中重度向け機能回復プログラムは利用者・職員はそのままで展開することが可能です。

参考にしていただけると幸いです。
 



締め切り間近!最新のセミナー開催情報

◆デイサービス収益改善ストーリー
収益改善・地域一番を目指す介護会社・社会福祉法人の経営者様へ
“中重度対応型歩行リハビリ事業”導入手法一挙大公開!


詳細を見る

≫レポートダウンロードはこちら


経営研究会のご案内

介護サービス経営研究会《無料お試し参加受付中》

月づきたったの2万円!「地域一番」をホンキで目指す介護事業者のための実践的なグループコンサルティングサービス!必ず答えが見つかります!

介護サービス経営研究会

デイサービス成功の法則 無料レポートはこちら

リハビリ特化型デイサービスの新規参入、開業、リニューアルなら船井総研
社会性と収益性を両立する時代へ突入
介護業界の事業環境において、押さえておくべき重要な点とは?

リハビリ特化型デイサービスの新規参入、開業、リニューアルなら船井総研

PDFファイルサイズ17.7MB
2015年9月4日公開

今村 大樹(イマムラ ダイキ)

医療・介護・福祉・教育支援部

今村 大樹(イマムラ ダイキ)

在宅介護専門コンサルタント。
船井総研に新卒で入社後、経営企画本部に所属。
現場に詳しいコンサルタントとして介護業界にて新規開設・人材マネジメント・収益改善実績を多数持つ。

業界に携わる経験を通じて高齢者の機能を回復させる「歩くリハビリプログラム」と出会い、高い社会貢献性を持つ同モデルのコンサルティングを開始。
全日本ノルディックウォーク公認指導員の資格を持ち、現在は歩くリハビリプログラム・中重度対応機能回復プログラムのコンサルティングを手がけ、全国を飛び回っている。

この記事を書いたコンサルタント

今村 大樹

在宅介護専門コンサルタント。

船井総研に新卒で入社後、経営企画本部に所属。
現場に詳しいコンサルタントとして介護業界にて新規開設・人材マネジメント・収益改善実績を多数持つ。


業界に携わる経験を通じて高齢者の機能を回復させる「歩くリハビリプログラム」と出会い、高い社会貢献性を持つ同モデルのコンサルティングを開始。
全日本ノルディックウォーク公認指導員の資格を持ち、現在は歩くリハビリプログラム・中重度対応機能回復プログラムのコンサルティングを手がけ、全国を飛び回っている。

船井総研介護・福祉ニュース無料メールマガジン「介護・障がい福祉ビジネス通信」

現場で活躍するコンサルタントが、業界で成功するポイントや課題解決に向けた新たな切り口をご提供! 船井総研の介護・福祉経営コンサルタントが無料でお届けする、現場の最新情報・ノウハウがギュッとつまった無料メールマガジン「介護・障がい福祉ビジネス通信」。
これからの時代に生き残っていくために、「地域一番」となるためのヒントや、介護・福祉経営コンサルティングチームのご支援先の成功事例レポート、勉強会やセミナーのご案内など、盛りだくさんの内容でお届けしています。ぜひご登録ください。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)

介護・福祉経営.comを見たとお伝えください。

ページのトップへ戻る