【職員定着CHECK項目あり】4月度介護サービス経営研究会開催報告と次回開催のご案内

2022年4月28日配信

カテゴリ:
人材採用・育成・評価

みなさまこんにちは!船井総研の三浦です。

毎月おなじみの介護サービス経営研究会開催報告でございます。

会員の方は、振り返りに使っていただき、

会員でない方は、気になったらぜひ一度”無料おためし参加”してみてください。

4月の介護サービス経営研究会(本会)では3つの講座を実施いたしました。

講座①人づくり戦略伝授 第一弾 定着する組織の作り方【船井総研講座】
講座②診療報酬改定が介護事業に与える影響【船井総研講座】
講座③生事例が盛りだくさん!会員同士の情報交換会【ファシリテーター:船井総研】

本日は、上記の中で講座①についてお伝えいたします。

近年では、労働人口の減少と介護事業所の増加のダブルパンチの影響で需給バランスが変わってきています。
職場よりも労働者・求職者が優位な状況に変わりつつあります。わかりやすく言うと、『うちで働きたいなら働いてもいいよ』という状況から『うちで働いてください。うちに残ってください。』と法人サイドがお願いをする立場になる可能性が高いということです。

しかし、そんな労働市場が激化する介護業界でも職員が辞めることなく、また採用募集を出せばすぐに反応があるという法人もあります。そのように職員に困ることが少ない”定着する職場”では、どのようなことが行われているのでしょうか。

今回はそんなお話をお伝えしたいと思います。

定着する人気な職場では、下記のようなことが満たされています。
まずは下の定着する組織チェックリスト【環境編】をチェックしてみてください。

☑求人の広告内容と、現場の状況に相違がない
☑入社時オリテは社内共通のやり方が決定されており、その通りに実施されている
☑オリテの資料に「法人理念など」が入っている
☑オリテの資料に「ハウスルール」が入っている
☑オリテにて、休憩室など「事業所内」の案内が実施されている
☑入職者の属性にあった初期教育(介護保険/業態説明)を行えている
☑職員の顔と名前が一致する「職員名鑑」が存在している
☑教育・育成担当者・メンター制度などが整備されている
☑職員への新人紹介に関しては、オリテ担当が一緒に回っている
☑入社初日にいきなり現場業務をさせていない
☑フォローアップの体制があり、入社初日にフォローアップ面談日が決定されている
☑現場職員は、新人職員の受け入れに対して積極的な姿勢を見せている(挨拶をするなど)
☑職場は明るく、いじめがない
☑1年に一度以上、「法人理念」を学習できる機会がある
☑「介護のやりがい」を振り返る機会がある
☑改善意見を述べやすい機会が存在し、意見が反映される仕組みがある
☑リファラル採用の実績がある

みなさんの職場では、いくつチェックがつけられましたでしょうか?
チェックが少ない法人は次の取り組みをぜひ参考にしてください。

ぜひ、以下の取り組みを参考にして、1つでも多く実施して職員定着に役立ててください。

【研修・会議の整備】
■経営計画合宿
■経営方針発表会
■幹部研修
■新卒研修
■新人向け研修
■新任リーダー研修
■次世代幹部研修
■幹部定例会議
■拠点会議
■誕生月研修

【その他の取り組み】
★定期面談(悩みを解決し、承認し、成長促進)
★成長に繋げられる評価制度&評価FB
★利用者からの感謝/エピソードの共有
★同僚からの承認・評価・仲間意識/協力意識
★自分の意見が反映され、現場が改善されること
★介護職員としての、各種研修/新たな学び
★成長実感/昇進
★法人理念・行動指針の教育/ルールの再整備・再学習
★方針発表会を通じた方針の理解と共感/表彰による承認

定着はなにか一つのことだけを実施すればよいということでなく、
リソースがあればより多くを実施できるのが望ましいです。
採用に注力することも当然大切ですが、一度職員定着にも目を向け取り組みの検討をしてみてはいかがでしょうか。

2022年5月介護サービス経営研究会の無料おためし参加のご案内

【日時】WEB開催 2022年5月13日(金) 

【時間】10:00~12:00(ログイン開始:9:45~)

【講座内容】
こちらは無料おためし参加のお申し込みを頂いた方に詳細をお送りいたします。
次のお申し込みフォームよりお申し込みくださいませ。

介護サービス経営研究会では、参加を検討している法人様のためにお試し参加の機会を設けております。どのような内容か知りたい!他法人の成功事例を知りたい!という法人様はお試しでの参加をご検討ください

※ お試しでご参加頂けるのは各法人1回限りとなります。(過去お試し参加頂いた法人様はご参加頂けません。)
※ 経営者、経営幹部のための勉強会のため、職員のみでのご参加はお断りさせて頂いております。予めご了承ください。
※ 介護事業者様向けの勉強会となります。介護事業を営んでいない企業様についてはご参加はお断りさせて頂いております。予めご了承ください。

この記事を書いたコンサルタント

三浦 基寛

介護業界のコンサルティングに特化。介護施設・有料老人ホームの『業務標準化』 『スタッフ定着・離職防止』『リーダー・管理者育成』を中心とした組織づくりや生産性向上のコンサルティングを得意とする。人手不足・採用難時代の中で、経営者・事業部長・管理者・リーダーといった法人内の各階層の役職メンバーを巻き込みながら、成功事例を基に手堅くコンサルティングを実施している

船井総研介護・福祉ニュース無料メールマガジン「介護・障がい福祉ビジネス通信」

現場で活躍するコンサルタントが、業界で成功するポイントや課題解決に向けた新たな切り口をご提供! 船井総研の介護・福祉経営コンサルタントが無料でお届けする、現場の最新情報・ノウハウがギュッとつまった無料メールマガジン「介護・障がい福祉ビジネス通信」。
これからの時代に生き残っていくために、「地域一番」となるためのヒントや、介護・福祉経営コンサルティングチームのご支援先の成功事例レポート、勉強会やセミナーのご案内など、盛りだくさんの内容でお届けしています。ぜひご登録ください。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)

介護・福祉経営.comを見たとお伝えください。

ページのトップへ戻る