地域包括ケアグループ

飯田 理恵(Rie Iida)

医療機関で医療ソーシャルワーカーとして経験を得た後、船井総合研究所に入社。
大学院では医療ビジネス経営学を専攻。病院の厳しい経営状況を、地域連携、病院の認知度向上の面から改善したいとう考えをもってコンサルティングを行っている。
現在は、主として病院の地域連携室の強化に携わり、高い評価を得ている。
社会福祉士・精神保健福祉士・介護支援専門員有資格者。




コンサルタントより

国が提唱する地域包括ケアシステムとは、住み慣れた地域で、自分らしい暮らしを人生の最後まで続けられる、医療・介護・生活支援が一体となったシステムです。団塊の世代が後期高齢者となる2025年が間近に迫った今、地域包括ケアシステムを実現し、地域の暮らしを支えるには、病病連携、病診連携、病院と介護施設との連携が急務と言えます。長年の病院勤務の経験を活かし、自院のポジショニングの把握、戦略的な広報活動等を行ない、認知度と病床稼働の向上をサポートして参ります。よろしくお願い致します。

無料経営相談のご案内

弊社の介護・福祉専門コンサルタントが貴院にご訪問、もしくはお客様に弊社までお越し頂き、現在の貴院の経営について無料でご相談いただけます。 無料経営相談は専門コンサルタントが担当させていただきますので、どのようなテーマでもご相談いただけます。

通常、コンサルティングには多大な費用がかかりますが、無料経営相談ではその前に無料で体験していただくことができますので、ぜひご活用いただければ幸いでございます。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)

介護・福祉経営.comを見たとお伝えください。

ページのトップへ戻る