コロナの今に放課後デイでオンライン集客対策を!その具体的な方法とは?

2020年5月22日配信

カテゴリ:
放課後等デイサービス

皆様、こんにちは。
福祉グループの西田拓馬です。

今回は、18歳以下を対象とした障がい福祉サービスである放課後等デイサービスのオンライン集客・WEB集客について書かせていただきます。

もしかすると皆様は、このような考えをお持ちではないでしょうか(お困りですか?)
・どのように事業所の周知活動をしたら良いかわからない
・営業活動の仕方がわからない
・WEBに関する知識がなくオンライン集客なんてもってのほかだ!
Etc…

上記はよく私も耳にする言葉です。
そして、行きつく先は「うちを利用してくれる利用者が全然増えない」です。

では、どうしたらうちの事業所を沢山の方が利用してくれるのでしょうか。

ポイントは大きく2つあります。

① 事業所利用までのフローをしっかりと理解すること。
利用者がうちの事業所と利用契約を結ぶまでには明確なフローが存在します。
ざっくりお伝えすると以下の通りです。
『放課後デイを知る→事業所を知る→体験する→他の事業所と比較する→利用を決め契約する』
よく、勘違いされているのは『うちの事業所をしってもらう』という過程を飛ばし、
『黙っていても良い療育をしていると勝手に口コミが広がって利用者が来る』と思われているケースです。間違いではありませんが、知られないと体験にも来てもらえませんし、口コミは広がりません。まずは、利用契約してもらう前に、うちの事業所を知ってもらうための行動が必要であると理解することです。

② WEB媒体を活用した集客を行う。
こども~大人まで誰もがスマートフォンを持っている時代で、Googleやヤフーなど検索エンジンを利用し情報を手に入れます。
まずは、しっかりと見てもらえるHPを作ることが大切です。
もう一度お伝えしますが、『見てもらえる』HPでなければいけません。
また、WEB上でもGoogle広告などを活用した広告掲載を行う事で、
より効率的に、周知、営業活動が可能です。
他にもポータルサイト(例えばリタリコに事業所を掲載する)を活用するなどもあります。
WEB周りの対策を行うことで、問い合わせの獲得は可能です。

コロナウィルス拡大、緊急事態宣言、様々な外部要因によって、①のチラシを活用した周知活動、営業活動はできない現状です。またチラシを配布しても見学、体験に誘導もできない状態が続いています。

このままですと、利用者が集まらないまま、事業運営が困難になりかねません。
だからこそ、オンライン上での対策が必要になります。
WEBをうまく活用することで、効率的な周知活動、営業活動、オンラインでの個別相談まで、すべての実施が可能です。

とはいえやり方もわからないし……..
と思われている方のために、

弊社では、6月5日(金)に『放課後等デイサービスオンライン集客セミナー』を開催することに決定致しました。

オンライン集客の重要性について話をさせていただくだけでなく、

・集客できるHP制作方法(HP構成)
・自社HPがGoogle検索で上位に表示される方法(SEO対策)
・Google広告を活用しHPを見られやすくし問い合わせを獲得する方法
・Googleマップを活用した問い合わせ獲得方法
・ポータルサイトの活用方法
など、かなり具体的実践方法をお伝え致します。

是非放課後等デイサービスオンライン集客セミナーにご参加下さい。

詳細はこちら⇓
https://www.funaisoken.co.jp/seminar/062067

この記事を書いたコンサルタント

西田拓馬

関西学院大学卒業後、(株)船井総合研究所に新卒入社。 就労準備型放課後等デイサービスの新規立ち上げや、就労継続支援B型でのコンサルティングを実践している。 現在はITによる集客をメインとし、WEBからの問い合わせ・利用者獲得や採用などにも力をいれている。 自宅でめだかを飼っている。

船井総研介護・福祉ニュース無料メールマガジン「介護・障がい福祉ビジネス通信」

現場で活躍するコンサルタントが、業界で成功するポイントや課題解決に向けた新たな切り口をご提供! 船井総研の介護・福祉経営コンサルタントが無料でお届けする、現場の最新情報・ノウハウがギュッとつまった無料メールマガジン「介護・障がい福祉ビジネス通信」。
これからの時代に生き残っていくために、「地域一番」となるためのヒントや、介護・福祉経営コンサルティングチームのご支援先の成功事例レポート、勉強会やセミナーのご案内など、盛りだくさんの内容でお届けしています。ぜひご登録ください。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)

介護・福祉経営.comを見たとお伝えください。

ページのトップへ戻る