【無料】小規模多機能の成功事例レポート★全86ページ★

2019年1月9日配信

カテゴリ:
マーケティング

明けましておめでとうございます。
船井総研の森永顕成です。

今回は小規模多機能を運営されている経営者様向けに、「小規模多機能の成功事例レポート」をご用意いたしました。

昨年1年間で小規模多機能を100事業所以上行脚した中で、厳選した事例を1冊のレポートとしてまとめましたので、ぜひ、お読みいただければと思います。

★無料プレゼント★
【小規模多機能の成功事例レポート
~コンサルタント解説付き~】

https://lp.funaisoken.co.jp/mt/kaigo-keiei/shoukibo-lp-dl.html

「2025年問題の切り札になる」
「新たな在宅介護サービスインフラ」
「地域包括ケアシステムの中核的役割を担う」など、
注目を集めている業態ですが、国の方針を見ても、
今後伸びていく業態であることは間違いないと言えます。

しかし、急速に整備が加速する成長市場でありながらも、収益面で苦戦する法人が多く、全国的に思うようには伸びていかない現実があることも事実です。
平成28 年3 月のWAMNETの統計によると、黒字化に成功している事業所はたったの15.9% (n=1,481)というデータもあります。

成功している事業所と、そうでない事業所には何が違うのか?
レポートをお読みになり、皆様の事業所と比較してみていただければと思います!

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

無料プレゼント★
【小規模多機能の成功事例レポート
~コンサルタント解説付き~】

▼詳細はこちら▼

https://lp.funaisoken.co.jp/mt/kaigo-keiei/shoukibo-lp-dl.html

この記事を書いたコンサルタント

森永 顕成

愛媛県松山市出身。新卒で船井総研に入社後、介護業界の経営コンサルティングに特化。

今後、地域包括ケアシステムにおいて中核的役割を担う小規模多機能のモデルに注目し、全国の小規模多機能を行脚・取材を重ね、成功ノウハウをルール化。

小規模多機能の新規立ち上げ・活性化コンサルティングを得意領域としている。

現場主義・事例主義・結果主義を信条とし、成功確率の高いコンサルティングを志向。誠実で親身な仕事ぶりにクライアントから厚い信頼を得ている。

船井総研介護・福祉ニュース無料メールマガジン「介護・障がい福祉ビジネス通信」

現場で活躍するコンサルタントが、業界で成功するポイントや課題解決に向けた新たな切り口をご提供! 船井総研の介護・福祉経営コンサルタントが無料でお届けする、現場の最新情報・ノウハウがギュッとつまった無料メールマガジン「介護・障がい福祉ビジネス通信」。
これからの時代に生き残っていくために、「地域一番」となるためのヒントや、介護・福祉経営コンサルティングチームのご支援先の成功事例レポート、勉強会やセミナーのご案内など、盛りだくさんの内容でお届けしています。ぜひご登録ください。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)

介護・福祉経営.comを見たとお伝えください。

ページのトップへ戻る