今から「食中毒ゼロ」のシニア配食ビジネスをお伝えします。

2018年11月26日配信

カテゴリ:
シニアフード

いつもありがとうございます。
地域包括ケア支援部の平田です。

皆様、一度は「シニア配食ビジネス」に関する案内は、
ご覧になっているかと存じます。

確かに、高齢者との接点づくりもできるし、
本業とも相乗効果を発揮しやすいけど、
このように思われていませんか・・・?

「食中毒になったら、終わりじゃないですか。」

そのとおりです、1件でも
食中毒が出たら営業停止です。
さらに、営業再開しても、
一度悪評が広まってしまったら、
事業存続は難しいですよね。

ではなぜ、そんなリスクのある、
シニア配食ビジネスを船井総研が提案しているか?

答えは、「リスクがゼロ」だからです。
要は、異業種からシニア配食ビジネスを立ち上げても、
食中毒ゼロが実現できます。

その理由は、
「食品製造に準じた、衛生管理のもと、
お客様の手に届くまでの温度管理を徹底」

しているからです。

そのためには、
厳しい衛生管理を徹底している給食会社と、
提携する必要がありますが、

そこを船井総研がグリップしております。

だから、
超低投資で、食中毒ゼロのシニア配食ビジネスの、
立ち上げが実現できます。

そこで、今回は一度足を運んでいただければ、

必ず、ご納得いただけるコンテンツを盛りたくさんで、

ご用意しております。

★シニア配食で年商65億円 営業利益5.9億円!シルバーライフ様の成功秘話★

https://www.kaigo-keiei.com/seminar2/038315_lp/

年内最終のシニアフードビジネスセミナーです。
開催間近です!
お見逃しのないよう、
ぜひスケジュールをご調整のうえご参加ください。
皆様とお会いできますことを心より楽しみにしております。

本日もメルマガをお読みいただき、
ありがとうございました。

■東京会場
日 時:2018年12月7日(金)13:00~17:00
会 場:株式会社船井総合研究所 東京本社

■講師
ゲスト講師:株式会社シルバーライフ 代表取締役社長 清水 貴久 氏
株式会社船井総合研究所 井上 裕基
株式会社船井総合研究所 野間 元太

<お申し込み>
TEL:0120-964-000 (平日09:30~17:30)
【お申し込みに関するお問い合わせ】中田
【内容に関するお問い合わせ】井上

【セミナー名】

▼セミナーの詳細・申し込みはこちら▼

この記事を書いたコンサルタント

平田 晃將

前職のアパレルメーカーにて年間売上3億円のトップ営業を経験し、その後営業部署のチームリーダーを経て船井総研へ入社。

入社後は、WEB通販業界、整骨院業界、介護業界のコンサルティングの経験を積みながら、現在は老人ホーム紹介ビジネスでクライアント先の『営業マン育成』に取り組んでいる。

前職における自身の管理職経験から 『採用』『教育』『育成』への洞察が深く、特に『営業マン育成』に関しては、部署内でも一目置かれている。

船井総研介護・福祉ニュース無料メールマガジン「介護・障がい福祉ビジネス通信」

現場で活躍するコンサルタントが、業界で成功するポイントや課題解決に向けた新たな切り口をご提供! 船井総研の介護・福祉経営コンサルタントが無料でお届けする、現場の最新情報・ノウハウがギュッとつまった無料メールマガジン「介護・障がい福祉ビジネス通信」。
これからの時代に生き残っていくために、「地域一番」となるためのヒントや、介護・福祉経営コンサルティングチームのご支援先の成功事例レポート、勉強会やセミナーのご案内など、盛りだくさんの内容でお届けしています。ぜひご登録ください。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)

介護・福祉経営.comを見たとお伝えください。

ページのトップへ戻る