『保険外』で21年改定に備える!【高齢者向け身元保証サービス】

2020年1月29日配信

カテゴリ:
新規参入 身元保証ビジネス

こんにちは!
船井総研の鈴木です!

保険報酬による売り上げが右肩下がりの中で、
経営者、経営幹部の皆様は、早くも「2021年の介護報酬改定」に備えて
国の方向性に左右されない新しい『保険外』の収益をお探しではないでしょうか?

本日は、昨年末より船井総研がオススメしている
高齢者・障がい者向けの『身元保証事業』について
改めて、皆様にご紹介をさせて頂きます。

【高齢者の身元を保証する「保険外」の新サービス!

最近、病院や老人ホームに、入院・入所する際に、
多くのケースで、求められるようになった「身元の保証人」

今回、ご紹介する「身元保証事業」は、家族に代わって
身寄りのいない高齢者の「保証人」を代わりに務める事業です!
ただし!「保証」と言ってもサービス内容は、多岐に渡ります。

【具体的なサービス内容】
・病院や老人ホームの入院、入居時の身元の保証人の請負い
・入院時の洗濯や、買い物、入院費の支払いの代行
・自宅の電球の交換など、介護保険では受けられない生活支援
・ご逝去後の手続き、葬儀費用の支払いの代行

つまり、身元保証事業とは、家族がいれば、家族が担うことを
事業者が、契約者から、事前にお金をお預かりして、
いざという時に、家族の代わりを担う『保険外サービス』になります。

※ 下記にて、サービスモデルを詳しく解説しています!
URL:https://lpsec.funaisoken.co.jp/kaigo-keiei/seminar/056500_lp/

資格不要×低投資】介護事業者は、すぐに事業をスタートできる!

『身元を保証する』と聞くと、弁護士や、司法書士の領域では??
、、、と感じる方は多いかもしれませんが、そんなことはありません。

船井総研の「身元保証事業」は、契約行為は弁護士に『委託』をするモデルです。
弁護士と提携して進めるモデルになるので、特別な資格は一切必要ありません!

また、新しく事業所を構える必要もなく、
専任担当者が1名いれば、すぐに事業を始めることができるので、

介護事業者であれば自社の利用者にサービスを提供するだけで、
『低投資』で『保険外事業』としての収益を期待することができます!

全国で事業者が不在!】保証人のいない高齢者が急増中!?

身元保証事業の対象となりうる独居高齢者の人口は、全国で約700万人と、
10年前と比較して200万人以上増大し、サービスの需要は急拡大していますが、
全国の事業者数は、まだ100社程度とマーケットは空白です。

特に、地域に根差した事業者は、ほとんどいないため、
全国で多くの高齢者が、保証人の不在で困っているのが現状です。

競合不在の今だからこそ、早期に参入すれば、
地域NO.1の事業者になることも、さほど難しいことではありません。

いかがでしょうか?
身元保証事業は時流に乗った新しい保険外サービスの1つです。
来年の報酬改定に備えて、今から注目してみてはいかがでしょうか?

※ 『身元保証事業』の詳細を下記にまとめています。興味のある方はご確認ください
URL:https://lpsec.funaisoken.co.jp/kaigo-keiei/seminar/056500_lp/

この記事を書いたコンサルタント

鈴木友章

上智大学社会福祉学科卒業。 入社後は介護業界、HRD領域のコンサルティングを経て、シニア事業全般のスタートアップのコンサルティングを実施。戦略策定から現場での細かな指導まで、経営に徹底して寄添うコンサルティングを身上としている。 2019年度より、新たに「身元保証事業」のコンサルティングを展開している。

船井総研介護・福祉ニュース無料メールマガジン「介護・障がい福祉ビジネス通信」

現場で活躍するコンサルタントが、業界で成功するポイントや課題解決に向けた新たな切り口をご提供! 船井総研の介護・福祉経営コンサルタントが無料でお届けする、現場の最新情報・ノウハウがギュッとつまった無料メールマガジン「介護・障がい福祉ビジネス通信」。
これからの時代に生き残っていくために、「地域一番」となるためのヒントや、介護・福祉経営コンサルティングチームのご支援先の成功事例レポート、勉強会やセミナーのご案内など、盛りだくさんの内容でお届けしています。ぜひご登録ください。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)

介護・福祉経営.comを見たとお伝えください。

ページのトップへ戻る